「SLUSH ASIA」に出場してきました!

東京お台場で開催された SLUSH ASIA にて、某社との共同開発iPhone/Androidアプリのことを発表してきました。

2015年4月24日

SLUSHはフィンランドで2008年に始まったテック系のスタートアップイベントで、フィンランドでは毎年11月に開催されています。前回ヘルシンキで開催されたSLUSH本体には世界中から1万3000人ものスタートアップや投資家などが参加、各国首脳も顔をみせるなど、フィンランドにおける一大コミュニティに発展しているそうなのです。なんでも、フィンランドのテック系大学では、SLUSHを見にいくと言えば、授業も欠席扱いにならないのだとか。(すごいですね。)

発表に与えられた時間は6分間。すべて英語がルール。

今回、アジア版が日本で開催されると聞き、駄目元でエントリーしたところ驚いたことに予選を突破(!?)。イベントで発表する機会を得ることができたのです。 日本国内から30チーム、海外から20チームの計50チームが予選を通過、これらのチームが5つのカテゴリに10チームずつ割り振られ、1回戦を勝ち抜いた5チームがファイナリストとなって優勝を争います。我々はエンタメカテゴリに。

主催者の方が「今後、世界の共通語は拙い英語になる」とおっしゃっておられ、みなさん英語での発表に慣れていないだろうから、ということで、イベントの一週間前にトレーニングセッションというのが開催されたのですが、そのセッションに参加してびっくり! みなさん、英語ペラペラでございました。。。そのトレーニングセッションで、英語トレーナーの方々にアドバイスをいただいたことで、一週間後のイベントまでの課題を見据えることができました。

イベント前日に現地で機材チェック。急造された特設会場を覗いてみると、ドーム状の5つの巨大テントと雰囲気(関係者しかいないにもかかわらず)に早くもテンション↑↑
機材チェックを終え、いよいよイベント当日を迎えます。

特設会場でいざ本番へ・・・

当日はイベント開始の朝9時前から、会場にはたくさんの人が来場しており、メイン会場はすでに超満員。ロックフェスのような照明、映像、音楽が会場のテンションを盛り上げています。

いよいよ9時、イベントがスタートしました。主催者のAntti Sonninen氏の言葉から始まり、
「起業家精神が生まれにくい日本で起業しやすい環境を作り、なおかつ日本発のベンチャーが世界で活躍できる機会を提供したいという思いのもと今回のイベントを開催しました。」(会場のドキドキ感が伝わってくる。)
「でも、急遽開催が決まったので、どこも会場が空いてなくて、しょうがないから会場作っちゃいました」という話(全部英語)で会場の中が爆笑に包まれ、一気にイベントはヒートアップ。
日本人の大学生スタッフにおトイレの場所を聞いても、英語で返事されるのには閉口しましたが、「Alright,今日はフェスなんで許してやるぜ。」というロックな気分になったりもしました。

メインステージでは、LINEの元社長の森川氏、DeNAの南場氏、SupercellのPannanen氏、SLUSHアジア開催の仕掛け人である孫泰蔵氏など超豪華な顔ぶれによる発表が続きます。

見たい発表がたくさんあったのですが、メインステージ横のサブステージでは、我々ピッチコンテスト組の1回戦が開始。最終チェックなどで、メインステージの発表は残念ながらあまり見ることができませんでした。。

そして、いよいよ登壇。大変緊張いたしましたが、おかげさまでなんとか無事に発表することができました。

緊張のあまり眉間にシワを寄せたままアプリの魅力を英語で力説する渡辺氏。

夕方3時にファイナリストの発表があり、我々はここで敗退確定いたしました。

優勝したのは、私たちと同じエンタメカテゴリのVMFiveというスタートアップ。VMFiveは、アプリをインストールする前にアプリがどんなものなのか体験できるプレイアブル広告を提供している台湾のチームで、発表する様子もかっこよかったです。

ほかにも、最近話題になっている人工知能のディープラーニングのプラットフォームを提供しているスタートアップだったり、食べ物の成分分析を行うハードウェアスキャナーのスタートアップなど、本当に感心するものばかりで、高いレベルのスタートアップが可能な世の中になってきていると感じました。

出展ブースも凄いものだらけで、皆さん楽しそうにしていたのが印象的。

私どもも今回の経験を活かし、みなさんに喜んでいただけるものを作り出せるよう頑張っていきますので、今後とも応援のほど、よろしくお願いいたします。

#SlushAsia
WEB: http://asia.slush.org/
Copyrighted Official Photo: https://www.flickr.com/photos/slushmedia/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加